マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

輝くファション

いつもこまやかな心配りしたオシャレな女の子のブログです。

VIVAYOUのセール

【VIVAYOU】のセールはやっぱ超満員で、セールに行くといつもめっちゃ疲れるんですよね。
だから、【VIVAYOU】のゲットはネット通販を利用する方がいいという友達もいます。
でもねぇ、やっぱ自分の目で見て、試着とかして買いたいじゃないですか。
特に【VIVAYOU】のアイテムは個性が強いから、写真で見るのと、実物を見るのと、自分が着てみるのとでは、結構違う事もおおいんですよね。
だからいつも、ショップのセールとか、モールのバーゲンとかには必ず行ってしまいます。
【VIVAYOU】はヤングレディーが対象のブランドだから、そのパワーはすごいですよ。
疲れるけど、おもしろかったりもするし、周囲に負けないようにと思うと、すっごい頑張れちゃうんですよね。
まあ、だから、【VIVAYOU】のセールの後は余計にヘトヘトになるって言うのあるんだけど・・・。

【VIVAYOU】大好き、ちょっとでも安く沢山買うためには、セールは絶対に見逃せません。
【VIVAYOU】は国内ブランドだから、超高級っていう事はないけど、高いアイテムもあるしね。
それこそ、今流行のユニクロガールズとかH&Mに比べれば、かなり高価な洋服もいっぱいあります。
でも、【VIVAYOU】のデザインは特別、可愛いのに大人っぽくて、20代の女性にはぴったりのアイテムが多いと思いませんか。
それに、バッグや靴などの小物もこれまたグッド、コサージュなんかもとっても素敵ですよ。
全身を【VIVAYOU】でコーディネイトすると、流石にかなり目立ちますね。
まあ地元ではちょっと避けられそうな時もあるけど、渋谷や原宿なら全然OK。
自分らしさを目一杯アピールするのには、【VIVAYOU】は最高のブランドだと思います。
ViViやJJ、CanCamなんかの人気ファッション雑誌にもいつもいろいろ掲載されていますよね。
ただし、そうした雑誌で紹介された【VIVAYOU】アイテムをセールで手に入れるのはかなり難しいですけどね。

【VIVAYOU】のセールに行く目的は、安く買うためだけではありません。
【VIVAYOU】のショップには、雑誌やネットなんかで掲載されていない掘り出し物が結構あります。
そうしたアイテムは、当然知らない人も多いので、セールの時まで残っている事が多いんです。

VIVAYOUの通販

【VIVAYOU】というファッションブランドがあります。
【VIVAYOU】と書いてビバユーと読む、若い女性にはすっかりおなじみの国内ブランドです。
今日はそんな【VIVAYOU】について、ファンの一人として少し書きたいと思います。
そのコンセプトは、キュート&セクシーにロックなテイストをといったところでしょうか。
はっきり言って、【VIVAYOU】にはかなり個性的なデザインの服が沢山あります。
でもね、意外とシンプルで実用的だったりする小物もこれまた多いんですよ。
【VIVAYOU】のアイテムの魅力を一口で言うならば、やっぱ可愛いという事になると思います。
だけど、10代の頃の可愛らしさとは違って、大人の可愛さを出してくれるところが大いにあって、20代の女性に人気を博しているんですよね。
【VIVAYOU】のコーディネイトが醸し出してくれるその年代ならではの世界は、本当に素敵だと思います。

【VIVAYOU】に限らずどんなブランドでもターゲットというのがある訳で、【VIVAYOU】のターゲットはまさに大人になったばかりの女性でしょうね。
【VIVAYOU】のアイテムは高くもないけど、特別安くもないから、その辺りを考えても、女子大生&OL向けだと思います。
もうちょっぴりセクシーになったからこそ、昔の可愛さも完全には失いたくない。
そんな女性のちょっぴり我が儘な願いを叶えてくれる、それが【VIVAYOU】の世界です。
でもね、主婦向けの雑誌にも結構掲載されていたりなんかするんですよね。
だけどやっぱり【VIVAYOU】はCanCamやJJ、ViViといった若い女性を対象にしたファッション雑誌に多く取り上げられています。
そうした雑誌掲載アイテムを手に入れるためには、通販を上手に利用するのがベストです。
ただし、【VIVAYOU】のアイテムは個性が強い物も多いので、初心者の方は店頭でのショッピングをお勧めします。
どうしてもね、最初のうちは実際に着た時に、少し違和感が出たりするんですよ。
勿論、それが【VIVAYOU】の魅力な訳だから、気にする必要はないんだけど、念のため、初めての場合は、試着してから買った方がいいでしょうね。

【VIVAYOU】の通販
【VIVAYOU】というファッションブランドがあります。
【VIVAYOU】と書いてビバユーと読む、若い女性にはすっかりおなじみの国内ブランドです。
今日はそんな【VIVAYOU】について、ファンの一人として少し書きたいと思います。
そのコンセプトは、キュート&セクシーにロックなテイストをといったところでしょうか。
はっきり言って、【VIVAYOU】にはかなり個性的なデザインの服が沢山あります。
でもね、意外とシンプルで実用的だったりする小物もこれまた多いんですよ。
【VIVAYOU】のアイテムの魅力を一口で言うならば、やっぱ可愛いという事になると思います。
だけど、10代の頃の可愛らしさとは違って、大人の可愛さを出してくれるところが大いにあって、20代の女性に人気を博しているんですよね。
【VIVAYOU】のコーディネイトが醸し出してくれるその年代ならではの世界は、本当に素敵だと思います。

【VIVAYOU】に限らずどんなブランドでもターゲットというのがある訳で、【VIVAYOU】のターゲットはまさに大人になったばかりの女性でしょうね。
【VIVAYOU】のアイテムは高くもないけど、特別安くもないから、その辺りを考えても、女子大生&OL向けだと思います。
もうちょっぴりセクシーになったからこそ、昔の可愛さも完全には失いたくない。
そんな女性のちょっぴり我が儘な願いを叶えてくれる、それが【VIVAYOU】の世界です。
でもね、主婦向けの雑誌にも結構掲載されていたりなんかするんですよね。
だけどやっぱり【VIVAYOU】はCanCamやJJ、ViViといった若い女性を対象にしたファッション雑誌に多く取り上げられています。
そうした雑誌掲載アイテムを手に入れるためには、通販を上手に利用するのがベストです。
ただし、【VIVAYOU】のアイテムは個性が強い物も多いので、初心者の方は店頭でのショッピングをお勧めします。
どうしてもね、最初のうちは実際に着た時に、少し違和感が出たりするんですよ。
勿論、それが【VIVAYOU】の魅力な訳だから、気にする必要はないんだけど、念のため、初めての場合は、試着してから買った方がいいでしょうね。

VIVAYOUの腕時計

【VIVAYOU】の時計を探しているのですが、何故か直営店に行っても殆ど見かけないような気がするんですよね。
前々から、【VIVAYOU】から出ているソーラー式の腕時計が欲しいなぁって思っているんです。
だけど、やっぱり文字盤とか、バンドの太さとかを自分の目で確認したいし、出来れば付け心地も試してから買いたいじゃないですか
確かにネット上の通販には沢山出ているんですけどね、【VIVAYOU】のウォッチ。
でも、どのサイトも、意外と詳細情報や画像が少なくて、今イチよく判らない感じ。
【VIVAYOU】の時計は可愛くておしゃれなデザインが最大の魅力な訳だから、もっと詳しくアピールすればいいのになぁっておもいます。
海外ブランドの高級腕時計なんかだったら、めっちゃ細かくいろいろかいてあるのにね。
それに、【VIVAYOU】のお店に置いてないのも超不思議ですよね、なんでだろう。

【VIVAYOU】の時計はお店にない、普通なら売れ筋商品だけでも取り扱っていそうなものでしょう。
【VIVAYOU】は若い女性には大人気のブランド、腕時計だって、店頭でディスプレイすれば、きっともっと話題になるのになぁって思いませんか。
勿論、ちゃんとしたブランド時計だから、そう安いとは言えないけど、海外ブランドの腕時計に比べれば、かなりリーズナブルです。
流石は【VIVAYOU】、何しろ日本生まれの日本育ちの今や日本を代表するファッションブランドですからね。
自分的に言うと、衣類は余り好みでないものもあるけど、雑貨はすごく好きですね。
今は【VIVAYOU】のショルダーバッグと三つ折り財布と傘を使っていて、靴も持っています。
前から時計も気にはなっていたのですが、どうしても必要じゃなかったし、何より、お目に掛かるチャンスがなかったんですよね。
だから持っていないんだけど、今回、今使っている腕時計がもう随分古くなったので、どうせなら【VIVAYOU】にしようかなぁって思ったんです。

【VIVAYOU】といえば、丸井と深い関わりがあるとかなんとかって言う話を聞いて、ならば、丸井の時計売り場に行けばあるんじゃないかと思いました。
それに丸井に行けば、他にもいろいろ【VIVAYOU】のファッション小物が見られるじゃないですか。

VIVAYOUのメガネ

【VIVAYOU】のスカートやワンピースはちょっと個性が強いけど、メガネは何となく知的に見えるような感じがしませんか。
メガネって言っても、勿論フレームだけが【VIVAYOU】で、レンズは違いますよ。
まあ、そんなの当たり前、今更言うような事じゃないですね。
【VIVAYOU】に限らず、メガネフレームを出しているファッションブランドは沢山あります。
そうしたブランドのメガネは自分の視野や視力に合わせて作ってもらう訳ですから、遠視の人でも、近視の人でも、乱視の人でもOKです。
それにしても、あの女性らしい柔らかいラインはいかにも【VIVAYOU】のデザインっていう感じ。
女性が女性のためのブランドを身に着けると、やっぱとっても素敵ですよね。
すごくしっかりしているから、優しくてもやる時はやる、そんな大人の女性の顔を作ってくれるのが【VIVAYOU】のメガネフレームだと思います。

【VIVAYOU】ファンという訳でもない私が、【VIVAYOU】のメガネに関心を持った理由と言うか、きっかけ。
それは、憧れの先輩OLが【VIVAYOU】のメガネをかけているからです。
残念ながら、うちの会社の社員ではなく、同じオフィスビルに入っている他の会社の人なんですけどね。
入社してすぐの頃、たまたまエレベーターの中で会って、その【VIVAYOU】のメガネをかけた笑顔がすごく印象的だったんです。
ほら、普通若い女性って、すぐにコンタクトにしたがるじゃないですか。
でもその人は、あえてメガネにしているみたい、【VIVAYOU】のメガネがすごく似合ってて、すごく素敵なんです。
うちのように全国規模の大きな会社に勤めている訳でもないのに、キャリアウーマンみたいに見えます。
勿論、【VIVAYOU】のメガネをかけているからというだけではなく、本当にすごく仕事の出来る人みたいなんですけどね。
段々よく声を掛けてもらうようになって、最近では時々ランチにも誘ってもらっています。
聞くところによると、その人も全然【VIVAYOU】そのものに興味がある訳ではないそうです。
眼鏡屋さんで、ぱっと見た瞬間、いいなぁっと思ったから決めただけ。
それがたまたま人気ブランドの【VIVAYOU】だったというだけの事だそうです。

【VIVAYOU】というと20代前半の女性に指示されているブランド、【VIVAYOU】だと知った瞬間は、ちょっと迷ったそうですよ。

VIVAYOUのライダースジャケット

【VIVAYOU】のスカートやワンピースは正直ちょっと好みではないんだけど、この間ネットで見つけたジャケットはいいなぁって思いました。
ライダースジャケットなんだけど、素材がスウェットっていうところが、いかにも【VIVAYOU】の発想っていう感じだったんですよね。
普通バイク用のジャケットと言うと、すごく重たい感じがするじゃないですか。
まあ多分デザインがそれっぽいっていうだけで、おそらくあの【VIVAYOU】のライダースジャケットでツーリングに出るっていう事は余りないんじゃないかなぁ。
だって、バイクに乗る時に着るジャケットが丈夫なのは、寒さ対策だけじゃなくて、転んだ時に破れにくいとか、怪我しにくいっていうメリットがあるんでしょう。
バイク大好きのお兄ちゃんがあの【VIVAYOU】のライダースジャケットを見たら、きっとぶつぶつ言うと思います。
でも、私には着心地も良さそうだったし、使い道も豊富そうだったから、結構点数高いんですよね。
思い切って買っちゃおうかなぁ、あの【VIVAYOU】のライダースジャケット。

【VIVAYOU】のスカートはどちらかと言うと、可愛いイメージが強いから、1着も持ってないんだけど、パンツは2本あるんです。
それに【VIVAYOU】のサングラスも持ってるから、あのジャケットのコーディネイトは中々グッドに仕上がると思うんですよね。
普段からスポーティーなスタイルが好きだから、すごく関心を持っています。
【VIVAYOU】のデザインはロック・キュート・セクシーがコンセプトになっているんでしょう。
だから、すごい可愛い系のスカートとかワンピースが多いんですよね。
でも、【VIVAYOU】の商品をじっくり見てみると、ジャケットとか、パンツとか、シャツなんかは、割とシンプルな物も多いですよ。
まあ確かに、お姫様みたいなワンピースとかも結構あるにはあるんだけど。
だけど、それはそれで、それが【VIVAYOU】の魅力だっていう人もいる訳で、別にいいんじゃないかなぁっとは思います。

【VIVAYOU】が特別好きとか特に嫌いとかはないけど、やっぱ自分の好みじゃないなぁって思う時は正直あります。
でも、それって、【VIVAYOU】に限らず、どんなブランドでもみんな同じ、全てのアイテムが気に入る訳ではないと思うんですよね。
だから、欲しいと思えば欲しいし、欲しくないと思えば欲しくないんです。

VIVAYOUのワンピース

【VIVAYOU】の人気アイテムの一つがワンピース、ネットオークションで1円で出ていました。
【VIVAYOU】の洋服はどれも個性的なデザインで、可愛いという言葉をなくしては表現出来ないものが多いですよね。
ネットや雑誌で見かける度に、流石は20代の女性に指示されるブランドだなぁっと思います。
と言うか、【VIVAYOU】のワンピースやスカートは20代のうちしか着られないようなものも少なくないと思われませんか。
バルーン袖になっていたり、胸や裾にフリルが沢山あしらわれていたりとね。
そのくせ、同じ【VIVAYOU】でも、財布やバッグなどの服飾雑貨は意外とシンプルだったりなんかするでしょう。
カラーバリエーションもそれほど多くなく、個性とともに、機能性も重視しているところはいいと思います。
少々華やかな雰囲気の【VIVAYOU】の洋服にコーディネイトしやすいようにデザインされているのかも知れませんけどね。

【VIVAYOU】のワンピースを着て、【VIVAYOU】のバッグを持って歩いている人も多いですからね。
全身を【VIVAYOU】でコーディネイトした時に、余りにも個性が強すぎて避けられないように、服は派手目に、小物はあっさりとっといったところでしょうか。
もしそうだとしたら、その辺りも長年安定した人気をキープしているポイントなのかも知れませんね。
だから、若い頃に買った【VIVAYOU】のバッグや靴は比較的年齢を重ねても、それなりに使えるんです。
ただね、問題は衣類、特にワンピースなんかだと、もともとそう頻繁に着ていない物も多いじゃないですか。
だから、全然傷んでないし、捨てるのももったいないんだけど、【VIVAYOU】ならではの個性が今の私にはちょっときついかなぁ、なんて思う事も出てくるんでしょうね。
結構、アラサーティーの女性が、ネットオークションに出品されている事があります。
当然、年代的には少々古めの【VIVAYOU】ですが、かなりお買い得だとは思いますね。

【VIVAYOU】はその独特のラインを長年キープし続けているブランドだから、逆に言うと、少し前の【VIVAYOU】のワンピースの方が魅力的でいいかも知れません。
今はもう手に入らない【VIVAYOU】よ、なんて自慢出来ちゃいますしね。
独創的なコーディネイトをするなら、打って付けではないでしょうか。

VIVAYOUのミニスカート

【VIVAYOU】のミニスカート、ちょうど膝上の辺りにフリルが付いていて、いかにも【VIVAYOU】っていう感じ。
いつ見ても、【VIVAYOU】のデザインには個性と可愛らしさが溢れかえっていますね。
でも、どうなんだろう、私の若い頃は、もうちょっとおとなしかったような気がしないでもないんだけど、そうでもなかったかなぁ。
近頃女子大生になった一人娘が【VIVAYOU】の服や雑貨にはまっているんですよね。
主人はちょっと奇抜過ぎるんじゃないかって、冷や冷やしているミタイなんだけど、私は目くじらを立てるほどの事でもないとおもうんです。
だって、【VIVAYOU】のコーディネイトが楽しめるのは今だけですもの。
他のブランドのように、年相応の付き合い方をしていくには、ちょっと難しいものがありますからね。
勿論、いくつになっても、【VIVAYOU】のスカートやワンピースを着用している人は着用しています。
ただ、うちの娘には多分厳しいだろうし、それは本人もいずれ気付くと思うんですよね。
だから、今は自由に【VIVAYOU】ファッションを楽しめばいいんじゃないかしら。

【VIVAYOU】のミニスカート、かなり似合ってるし、この間買ってきた【VIVAYOU】の靴と合わせると、中々グッドです。
そう言えば、【VIVAYOU】のメインデザイナーが2〜3年前から変わったんですよね、それで余計に個性が強まったのでしょうか。
因みに、今のコンセプトは、ロック・キュート・セクシーだとか・・・。
なるほど、近頃娘がエンジョイしている【VIVAYOU】ファッションを観ていると、納得ですね。
若い女性の魅力を思い切り引き出していて、支持を集める理由が見て取れます。
でも、【VIVAYOU】でのコーディネイトを楽しもうと思うと、それなりのボディーラインなんかをキープする必要がありそうじゃないですか。
人に観られる事を意識すると、女は自然とキュートにセクシーになりますよね。
【VIVAYOU】のミニスカートは、そうした女性本来の魅力を、自力で出させる力も持っているのではないでしょうか。

【VIVAYOU】のミニスカートが似合う、所謂【VIVAYOU】世代の女性、何だか羨ましいですね。


VIVAYOU(miniスカート)


VIVAYOUボンボン付きボーダーミニスカート


VIVAYOU(ウールサイドベルトmini.SK)


VIVAYOUの財布

【VIVAYOU】の靴や財布ってシンプルだけど、色やワンポイントがすごく可愛いし、服は苦手でもそうした小物はOK。
それが私の【VIVAYOU】というファッションブランドに対するイメージですね。
ショルダーバッグやサングラスなんかもいいかなぁっとも思いますしね。
中でも、やっぱ財布、【VIVAYOU】の財布はすごく使いやすくて、お気に入りです。
実はね、今がま口というのを持ち歩いてるんですけどね、所謂小銭入れですよね。
最初はいくら【VIVAYOU】とは言え、がま口なんて、若い女性には似合わないと思っていたんですよね。
ところが、これがそうでもないと言うか、全然そんな事ないんですよ。
実は彼氏からの去年のクリスマスプレゼントがこの【VIVAYOU】の小銭入れ、がま口だったんですけどね。
本当はバッグに入りやすい三つ折りの財布が欲しいって強請ったんです。
たまたま雑誌かなんかで見た【VIVAYOU】の三つ折り財布がすごく良かったんでね。

【VIVAYOU】に拘る理由を尋ねられた物だから、何気なく、コンパクトで小銭も沢山入りそうだからって、その時見た財布の印象をそのまま伝えたんですよね。
そしたら、何を思ったのかはよく判らないけど、【VIVAYOU】のがま口を探して来てくれちゃったんですよ。
まあ確かに、コンパクトでバッグにもすっきり収まるし、何より、小銭は沢山入りますね。
だけど、”これ、クリスマスのプレゼント、この前欲しいって言ってた【VIVAYOU】のがま口!”って言われた時には、ちょっとビックリしました。
せめて小銭入れとかコインケースって言ってくれればそうでもなかったんだろうけど、がま口なんて言うものだから・・・。
でも開けて更にビックリ、正真正銘のがま口ではありませんか、それも【VIVAYOU】のがま口ですよ。
ところが、色といい、デザインといい、すっごく可愛くて、一目で気に入ってしまいました。
【VIVAYOU】が大好きなワインレッドに、花のワンポイントがあしらわれていたからです。


ロックでキュートな、バッファロー革のメッシュのサイフ!【新作UP】【送料無料】VIVAYOU リティパース (長札サイフ) 5208841 【05P21Jul09 ポイント5倍】


VIVA YOU(ビバユー)ナンバーパース:長財布ヘビ合皮パッチワーク加工


VIVA YOU(ビバユー)リティパース:ラウンド財布バッファローレザーメッシュ



VIVAYOUのバッグ

【VIVAYOU】といえば、20代の女性に大人気のファッションブランドですが、アラフォー世代の私が【VIVAYOU】のバッグを持ったって別にいいですよね。
確かに、【VIVAYOU】のワンピースやスカートはデザインが斬新すぎて、流石に自分には厳しいなぁっと思います。
でもね、バッグは別、意外とシンプルなデザインの物も多いし、何より丈夫で使い勝手がいいんですよね。
それに、【VIVAYOU】の雑貨は、比較的リーズナブルじゃないですか。
海外のトップブランドのように、清水の舞台から飛び降りなくても、”これ、いいなぁ!”

と思えば、すぐに購入出来ます。
だからと言って、【VIVAYOU】のバッグをいくつも持っている訳じゃないですよ。
今のところ、ボストンバッグとショルダーバッグの2種類だけ、それを使い分けています。
日々の生活に使うのはボストンバッグ、通勤やデートにでも平気で持ち歩けて重宝するのが【VIVAYOU】らしいデザインだと思っています。

【VIVAYOU】のバッグには、その年のカラーみたいなのがあって、【VIVAYOU】の場合、同じアイテムを何色も揃えないところがありますよね。
例えば、この夏の【VIVAYOU】のボストンはワインレッドとか、ショルダーはブラックっていう感じ。
勿論、カラーバリエーションが豊富だと、それだけ選ぶ楽しみもありますし、コーディネイトもしやすいでしょう。
でも、私みたいなすぐに迷っちゃう人には、【VIVAYOU】のように、選択肢が少ない方が有り難いんですよね。
パッと見て、いいか悪いか、気に入るか気に入らないかだけじゃないですか。
それにね、外観に必要以上にとらわれる事なく、機能性を重視して決められるところも【VIVAYOU】のバッグの特徴の一つだと私は思っています。
カバンとか財布などの服飾小物はお気に入りのアイテムをいつも、いつまでも使いたい人なんですよ。
だから、機能性で選んで買った【VIVAYOU】のバッグは飽きが来ないし、とことん傷むまで使っているのであります。


【送料無料】VIVAYOUの使えるワンショルダーバッグ!可愛いデザインは1つ有れば大変役に立ちますよ!☆【送料無料】ビバユー(VIVAYOU)サテンカラーワンショルダーデザインバッグ☆


【スキマ】 ビバユー HRBAL210509-YD07CVIVAYOUラメショルダーバッグ ブラック×ゴールド


ビバユー スウェード調刺繍ショルダーバッグ[LBGC38087]


VIVAYOU

【VIVAYOU】と書いてビバユーと読むそうですが、皆さんはご存じですか。
何者買っていう言い方も変ですが、【VIVAYOU】は20代のヤングレディーを中心に人気を集めているファッションブランドなんですね。
もう20年以上も前から展開されていたそうですが、恥ずかしながら、私は全然知らなくて、いかに若い頃からおしゃれという物に無頓着だったかを実感させられました。
しかもしかも、【VIVAYOU】という文字が中々うまく読めなかったんですよね。
最初はVが入っている物ですから、ビバユーではなく、ヴィヴァヨウと読んでしまいました。
だって、【VIVAYOU】ですよ、ビではなくヴィって読むのは当然でしょう
それなのに、女子大生の姪っ子ときたら、思い切り馬鹿にするんですよ、頭来ちゃうでしょう。
おまけに、【VIVAYOU】のYOUの部分をヨウって読んだのも問題だったみたい。
まあ確かに、YOUの部分だけを見れば、あなたという意味の英語で、ユーと読めますけどね。
だけど、【VIVAYOU】って書いてあれば、ヴィヴァヨウってよんでも不思議じゃないでしょう。

【VIVAYOU】を知らなかったのも、ヴィバヨウって読んだのも、散々馬鹿にしておきながら、しっかりとバースデープレゼントを強請る姪っ子。
そもそも私が【VIVAYOU】の名前を知ったのは、姪っ子からのそのお強請りメールがきっかけだったんです。
アラフォーでシングルライフをエンジョイしているおばさんは、いささか小金持ちだと思っているらしく、事ある毎にメールしてくるんですよね。
で、今回は自分の誕生日を前に、【VIVAYOU】の傘が欲しいって言うんです。
傘ならお手頃価格でいい贈り物だと思う人もいるかも知れませんが、それが彼女の策略なんですよね。
当然、私には、ご注文の【VIVAYOU】の傘をどこでどうやって探したらいいか分からないでしょう。
そこで、一緒に渋谷や新宿へショッピングに行く事になる訳ですよ。
そしたらね、結局は【VIVAYOU】の傘以外にも、あれこれ買わされて、おまけにランチやディナーまでごちそうさせられちゃうんですよね。

【VIVAYOU】がどんなブランドなのか、ちょっと位は調べてみようと思って、今日は久しぶりにネット検索というものをしました。
【VIVAYOU】は海外ブランドではなく、日本発のブランドなんですね。
もともと大阪にあったアパレル会社、サンエー・インターナショナルが展開していると聞いてちょっとビックリ。
自分が今日まで【VIVAYOU】を知らなかった事が、何だかえっっという感じです。


レビューで送料無料 ★ VIVAYOU ビバユー サングラス SG-705-1 ★


ビバユー 07SSセンタープレスワイドパンツ[LPTC33411]


VIVA YOU(ビバユー)ナンバーパース:キーケースヘビ合皮パッチワーク加工


タグ:VIVAYOU
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。